【韓国と息子2人全調査!】関本賢太郎⇒自宅は西宮市内?豪邸?

阪神選手2000年代
虎次郎
虎次郎

今回は関本賢太郎と韓国のワードとは何か?息子2人の動向や自宅は西宮市内なのか?についてチェックしていきます!

関本賢太郎の間に「韓国」と言うキーワードがありますが何を意味するのか?

子供(息子)が2人いますが、共に父親同様野球をしています!

よく西宮市内で目撃される彼の自宅はどこなのか?

謎が多い関本賢太郎の裏側を見ていきたいと思います。

関本賢太郎に「韓国」のワードが出てる?どう言う意味?

虎次郎
虎次郎

元々、プロ野球には在日出身の選手も少なくはありません。

関本賢太郎/韓国

関本賢太郎/韓国

出典https://www.youtube.com/

阪神でも、桧山進次郎、金本知憲、新井貴浩、弟の良太がいますが、皆出自を隠さず最終的には手続きを経て帰化しています!

しかも、それをちゃんと公表しています。

関本賢太郎

関本賢太郎

関本賢太郎の経歴には、そのような行動をした記録は、どこにも出てきません。

ある韓国メディアが、阪神タイガースを記事にした時、上記の選手達と関本賢太郎を並列にとりあげ、在日と決めつけて記載していたことに起因しているのではと思われます。。^^:

在日の有名人のリストのどれを見ても、彼の名前は出てきません。

加えて、桧山進次郎や金本知憲、という先輩を見ているのですから仮に関本賢太郎も韓国籍ならば、隠したりせず堂々と公表し、それなりの手続きをとる筈です。

以上を考えると、関本賢太郎は在日ではなく、日本人であろうと思われます。

関本賢太郎/息子(子供)は2人!天理出身?

虎次郎
虎次郎

関本賢太郎には、前妻との間に二人の息子がいます^^

長兄は関本勇輔、次男は3歳年下の大成と言います。

2人とも、父の影響をもろに受けて幼いころから野球に没頭します。

関本勇輔は、小学校1年から夙川少年野球、中学では兵庫西宮ボーイズを経て大阪の名門履正社高校に進学しました。

関本賢太郎/関本勇輔

出典https://www.sponichi.co.jp/

2年夏には背番号12、控えの捕手として甲子園出場を果たします。

その後は、正捕手、主将、4番打者として春の選抜出場を、勝ち取りました。

その実力を「コレでもか!」と見せつけています!▼

出典https://www.youtube.com/

ところが、その年明けから蔓延しはじめた新型コロナの影響を受けて、大会そのものが実に74年ぶりに取りやめになってしまいました。。

父親の関本賢太郎も不憫に思い、息子にどう声をかけてよいか悩んだそうです。

夏には、無観客ではあるものの、甲子園交流試合に出場し1試合のみながら主将として、甲子園の土を踏みました。

一方の次男関本大成も、中学時代の大淀ボーイズを経て父と同じ天理高校に進みました。

関本賢太郎/息子

「父をこえる選手になりたい」、と抱負を述べていましたが1年生の冬に左手首の骨折をする等ケガに悩まされます。

長らく、ベンチにも入れない日々が続いていましたが、2年秋には背番号15でベンチ入りを果たしました。

秋期近畿地区大会では、社高校に1回戦で敗れてしまいましたが、夏を目指して日々練習に明け暮れる毎日を送っていることでしょうね^^

関本賢太郎の息子(長男・次男)もプロ野球選手を目指す?

虎次郎
虎次郎

兄の関本勇輔は、3年秋にプロ野球志望届を提出しました。

出典https://www.youtube.com/

他にも3名の部員も、同様に提出をします。

阪神と巨人から、関本勇輔に指名の目安となる調査書が届きます。

しかし、ドラフト当日には、小深田大地選手がDeNA、田上奏大投手がソフトバンク、内星龍投手が楽天に指名を受けたものの、彼には残念ながら指名はありませんでした。。

関本賢太郎/息子

関本賢太郎/息子

一念発起し、日本大学へ進学し野球を続けることにしました。最初は、「ポテンシャルは新人の中でも頭ひとつ抜けている」、と監督からも高評価を得ていたのですが、どうしたことか2年に上がると同時に退部し大学も辞めてしまったようです。。

一体どのような理由があって、その結果になったのか分かりません。

野球への取組み方が合わなかったのか、野球部自体になじめない何かがあったのか・・・でも、大学を中退しても、プロ野球入りを果たした選手も何人もいます。

関本賢太郎/子供達

身近なところでは、下柳剛!

彼も、大学中退してブラブラしている中、声をかけられ新日鉄君津で、社会人として野球を再開。

その後はプロ入りして20年以上、現役活を続けました。

独立リーグ入りを目指している、との噂も聞こえますが、再起をかけてまた野球に取り組んでいることを、願っています。

若いのですからチャンスはまだまだあると信じたいですね。

弟の大成は、まだ高校2年生。

プロ入りというよりは、夏の甲子園出場しか今は眼中にないでしょうね^^

関本賢太郎/自宅は西宮市内の噂が・・

虎次郎
虎次郎

阪神で、レギュラーかそれに近いポジションの選手は、試合との兼ね合いもあって、西宮か芦屋に自宅を構えることが多いようです。

2023年シーズン新監督に就任した岡田彰布、前監督の矢野燿大、他にも鳥谷敬、藤川球児等。

関本賢太郎も、同じ様です。

西宮市は南北が広く、芦屋同様阪急神戸線には、高級住宅街となっているエリアが多数存在します。

阪神西宮

西宮でも山側に住んでいるのでは?、と推測されます。

長兄が、夙川で少年野球を始めたことからもその近所ではないでしょうか。

余談ながら、以前の仕事で、阪急夙川駅に近いテナントビルに通っていたことがありました。店舗は、どれもさりげなく高級感が漂っていました。

高級ホテルと勘違いしそうになったマタニティクリニックもありました。

スーパーは良質な食材ばかり、けど自分の住んでいる町よりはどれもやや高めの印象でした。

関本賢太郎

おまけに通り過ぎる自動車の、外車の多いこと!国産車でもクラウンクラスで、軽自動車なぞ、稀にしかお目にかかれない程でした。

「環境は良さそうだが、今の稼ぎじゃとても住めない」、というのが正直な感想でした。。^^:

関本賢太郎も一軍に定着してから、球団と相談しながらその辺りに住居を構えたのではないでしょうか?

そうは言っても守備は一級品だった

虎次郎
虎次郎

関本賢太郎は、阪神が久方ぶりに優勝した2003年の後あたりから、頭角を見せ始めます。

とりわけ2006年、調子の出ない今岡誠に代わり、2番三塁手としてレギュラーに定着します。

規定には足りないものの、打率3割もマークしました。

関本賢太郎

翌2007年は逆に打撃は不振でしたが、二塁手として多く出場し、守備率.994はその年の二塁手リーグトップの高さでした。

2008年は、今度は平野恵一が入団したことから、三塁手へまたコンバート。チームの事情であちこち回されても、器用にこなしています。

また、それが打撃に影響してないのか、規定打席に初めて到達して、打率.298をマークします。

その後の年も、誰が三塁守るから一塁頼む、新外国人が入ってきたから、また二塁たのむと内野手旅がらす状態が続きます。

唯一、遊撃手には回らなかったのは、鳥谷敬という不動の選手がいたからです。2010年以降は、他の選手との兼ね合いの色がまた濃くなり途中出場、それもポジションは日によって違うような日々が続きます。

さらに打つ方は、代打中心となり始め、桧山進次郎が引退した後はまるで引き継ぐかのようにファンから、「代打の神様」と言われました。

代打の神様と言えば、この男達!

八木裕

川藤幸三

本人は、「そんなに沢山神様いたらあかんやろ」位に思っていたそうです。。^^:

そんな彼も、2015年には限界を感じて引退をしましたが、関本賢太郎の凄さを感じさせるデータがありました。

ポジション別の生涯守備率、というものです。

一塁手として、265試合出場し失策8、守備率.944を記録。

二塁手としては、419試合で失策15、同.991。

三塁手では、502試合で失策13、同.983という記録を残しました。

同じく、守備の名手でもあった和田豊と比較してみますと、和田豊は二塁手として1035試合で失策48、同.991。

遊撃手では433試合で失策27、同.984。

全く遜色がないことがわかります。

三塁手と二塁手では、守り方がかなり違う筈なのにポーカーフェイスで難なくこなしていた関本賢太郎には、一種の凄みさえ覚えるほどですね!

コメント