『イケメンが災いで離婚?』小林繁は中森明菜や藤圭子と不倫!?真相解明!

阪神選手80年代
虎次郎
虎次郎

今回は小林繁のイケメンぶりや離婚問題、中森明菜や藤圭子との親密な関係などを真相解明していきます!

小林繁さんは球界でも数々の武勇伝があるレジェンドです。

ただでさえイケメンぶりを発揮していた当時は、その災いが離婚にリンクしてしまったりと中森明菜や藤圭子などのビッグネームも欲しいままにしていました^^:

そんな小林繁さんの半生を見ていきたいと思います!

小林繁はイケメンが災いして色んな女性と繋がりがあった?

虎次郎
虎次郎

現役時代、その顔立ちで非常に女性人気の高かった小林繁

出典https://www.youtube.com/

初婚であった奥さんとは、阪神に入団する前からのお付き合いであったそうです。

プロになったら結婚する。

その言葉通りに、小林さんはプロ野球に身を投じてから一年後、最初の奥さんである春子さんと結婚を果たします。

小林繁

その結婚生活は1979年まで続き、二人のお子さんにも恵まれました。しかし、そのキャンプイン直前に、小林さんの浮気が発覚します。

その方は歌手である、藤圭子!

あの人気歌手・宇多田ヒカルのお母さんでした。

藤圭子

出典https://dot.asahi.com/

「怨歌の歌手」という異名を持つ彼女は、江川事件で阪神へと移籍する前に電話をします。

阪神にトレードに出さないでください。

真意のほどはわかりませんが、浮気関係であったことが確実とされている藤圭子からの電話で、奥さんであった博子さんと大喧嘩し、キャンプ中に小林さんは、1度目の離婚を経験します。

しかし、80年の週刊誌にとある人物との熱愛報道が報じられました。

その人物とは、まさかの中森明菜!

中森明菜

「飾りじゃないのよ涙は」などのヒット曲で知られる、当時の日本のトップアイドルでした。

そのころ、小林さんは阪神で現役投手として試合に参加していましたので、当然アイドルとの関係もなくはなかったでしょう。

それを見越して、週刊指揮者に張り込まれていた可能性もなくはないですね。

そのほかにも、小林さんにはたくさんの女優との熱愛報道が、何度も週刊誌やワイドショーなどで取沙汰されましたが、今となっては真実であったかどうか、確かめるすべはありません。

しかし、その甘いマスクと人気球団・巨人および阪神のエースであった小林さんですから、そういった女性スキャンダルは、それこそいくらでもあり得る話では、合ったのかもしれませんね。。^^:

モテる男は辛い?小林繁&中森明菜と関係が?

虎次郎
虎次郎

小林繁の女性関係の報道は、当時からかなりの頻度で取沙汰されました。

人気歌手、宇多田ヒカルの母親でもある藤圭子からはじまり、後に「2時間ドラマの女王」とも評されるようになった片平なぎさ。

当時人気絶頂であったバラエティ番組「八時だよ、全員集合!」で最もゲスト出演を果たした小柳ルミ子と、当時人気真っただ中であった大物女優との関係を報じられることは、非常に多かったようです。

小林繁

その中の一人に、とある人物の名前があります。

その人物とは、中森明菜。

その関係が初めて報じられたのは、80年の事でした。最初の奥さんである、博子さんと別れたその翌年に、この報道があったようです。

中森明菜

出典https://jisin.jp/

しかし、当時小林さんは藤圭子とも関係があったのでは、という報道もありました。

奥さんのとの離婚の原因でもある藤圭子との不倫が発覚したその翌年、中森明菜とも関係があったかどうかで言うと、あまり信ぴょう性はなかったようです。

しかし、お二人の間に何らかの関係があった可能性は、どうやら高そうですね。。^^:

小林繁は藤圭子とも不倫していた?なぜ噂が?

虎次郎
虎次郎

藤圭子という名前は、おそらくピンとこないでしょう。

勿論、小林さんと藤圭子の間に、宇多田ヒカルが生まれたわけではありません。。

しかし、79年に、この二人の不倫報道が、週刊詩によって暴かれたのです。その情報源は、藤圭子からでした。

「空白の一日」とも言われる、江川事件。

小林繁

小林繁

その真っただ中、当時秘書であった蓮実さんのところに、一本の電話がかかってきます。

「小林さんを、阪神にトレードしないでください」

その声の主こそ、藤圭子でした。

藤圭子

蓮実さんは、この二人が付き合っているのではないかとピンときたそうです。

事実、江川事件により阪神に小林さんが移籍したタイミングで、藤圭子さんは突如として芸能界を引退、ハワイへと移住をしてしまいます。

蓮さんは、この直後に小林さんが離婚したこともあり、その後富士山と再婚する予定があったのではないかと推測しています。

小林繁

しかし、阪神に移籍してしまうと、なかなか会う機会が無くなってしまう、だからどうにかしてトレードを阻止したかったのではないか?

そしてその後、2010年に小林さんは心筋梗塞で帰らぬ人になってしまい、3年後、まるで後を追うように藤圭子も飛び降り自殺をしてしまいます。

藤圭子もまた、空白の一日に振り回された、悲劇のヒロインだったということなのでしょうか…。

現に小林繁は離婚歴が多い!女性にだらしないのか?

虎次郎
虎次郎

小林さんはその生涯のうちで、3度の結婚をしています。。^^:

一人目の奥さんである博子さんとは、74年に結婚します。

プロ野球選手になる前からのお付き合いで、ジャイアンツに入団した一年後に、小林さんは博子さんと結婚しました。

小林繁

二人の子宝にも恵まれ、このまま結婚生活も野球生活も続けるものだと思われたことでしょう。

しかし、空白の一日とも言われる、江川事件が起きたその年、博子さんと小林さんは離婚してしまいます。

その原因は、小林さんの浮気でした。。

藤圭子からの電話で、この二人は大げんかをしてしまい、博子さんは小林さんがキャンプイン時に、子供二人を連れて実家へと帰ってしまいました。。^^:

何とは小林さんも話をしようとしましたが、結局話をすることもできず別居、82年に離婚が成立しました。

しかし、その後も二人のお子さんとは時折あっていたようで、仲は決して悪くはなかったようです。

しかし、小林さんは92年に2度目の結婚をします。

今度のお相手は久美子さん、その年齢差は12歳ほどで、久美子さんは料理研究家でありました。

日本人で初めて、フランスの三ツ星レストラン「タイユヴァン」で1年間修業し、95年に帰国しました。

小林久美子

その後はミズモト学園東海調理製菓専門学校講師を務めたり、レシピ&エッセイ本を出したり、料理の鉄人などのテレビの料理番組等にも出演、結婚後すぐにパリへと留学したため、小林さんとは事実的な別居婚であったようです。

しかし、その婚姻関係も終わりを迎えます。

95年、小林さんが差議員へと比例代表で立候補した際、多額の借金を抱えてしまい、自己破産申請を申し出ます。

元々、社長令嬢であった久美子さんは援助をしますが、自己破産が原因となり、結局は離婚…したかのように思えるのですが。

実際には離婚届は提出されておらず、後述する3人目の奥さんとは婚姻届けを出さず、事実婚のような関係に落ち着いていたようです。

そして、その3人目の奥さんですが、お名前は静子さん。

しかし、実際には内縁の妻であるという関係であったらしく、しかもその交際期間は、見事に前妻である久美子さんとの婚姻期間と被ります。

つまり、また浮気をしていたのです、小林さん…。

小林繁

巨人からトレードされる際、実はこんな逸話があります。

そのトレードを誰にするか、という話になった時、真っ先に小林さんの名前が上がりました。

それはあまりにも、女性関係のスキャンダルが多いことが理由ということでした。

女癖が悪かったのは間違いなさそうですが、やはり人気球団に所属していたということもあり、酔ってくる女性も多かったのでしょうね…。

まさに私生活は波乱万丈の人生だった・・

虎次郎
虎次郎

83年に引退した小林さん。

出典https://www.youtube.com/

そのころにはすでに、大阪の北新地で飲食店を経営し、次のビジネスに向けての準備を着々と進めていたようです。

更に、当時はバブル経済真っただ中ということもあり、高級クラブの経営や、不動産にまで手を出しました。

テレビキャスターを兼任していることもあり、1985年の阪神優勝時には優守護の祝賀会に取材者として参加。

「お前も、阪神タイガースの一員じゃあ!」

こう言って、ビールをかけてきたのは阪神時代、ロッカーが隣同士であった川藤幸三でした。

小林繁

小林繁

その後、運悪くこの時期にバブルが崩壊、飲食店業務や高級クラブ経営、不動産資産なども軒並み価値を落とし、総額10億円という、巨大な負債を抱えることになったのです。

不動産やクラブ経営の権利などをすべて売却したものの、その資産は6億円ほどにしかならず、結果として4億という巨額の借金を抱えることになってしまいました。

その後、小林さんは近鉄のコーチを2001年まで務めた後、川藤さんの紹介でゴルフ場の試合人に就任。

しかし、やはり借金がかなりの額なので、とても返しきれるものではなく、小林さんはついに自己破産、支配人業務も辞めることになってしまいます。

その後は福井県に戻り、少年野球の総監督を務め、日本ハムの二軍投手コーチも歴任するなど、野球に対しての情熱は、まだまだ消えていなかったようですが、2009年、自宅で亡くなっているのが発見されました。

小林繁

お金に関しても、現役時代にしても不運が重なってしまった小林さんですが、決して豪遊をしての借金ではなく、本当に不運が重なっただけのものだったようです。

ただ、女性関係にだけはかなり遊ばれていたようで、江川事件の際にもトレードの第一候補に挙がった理由が、女性スキャンダルであったそうです。

自身の意思とは関係ない形で巨人を去ることになった小林さんですが、その野球人生に悔いは遺していなかったのは、間違いないでしょう。

改めて、ご冥福をお祈り申し上げます…。

コメント