『2022現在コーチ業!』安藤優也/嫁(妻)や年俸とピッチングフォーム分析!

阪神選手2000年代
虎次郎
虎次郎

今回は元阪神の安藤優也の2022現在はコーチ業をしている、結婚した嫁(妻・子供)や年俸などピッチングフォームまで分析していきたい!

安藤優也の今は二軍の育成コーチとして活動していますね。

ライフワークでは既に結婚している嫁さんや子供の存在はいかに?

彼が球団から貰っていた年俸(給料)はどれ位だったのか?

現役時代の投球フォームまで安藤優也にまつわる事を見ていきたいと思います。

安藤優也の2022現在はファームコーチ!

虎次郎
虎次郎

阪神一筋16年、先発中継ぎ問わず、長年にわたってブルペンを支え続けていた安藤優也。

出典https://www.youtube.com/

ファンからは「あんちゃん」の名前で親しまれ、現在一軍投手コーチを任されている福原忍とも非常に仲が良く、2007年に放映された映画「青空のルーレット」ではともに出演を果たしています。

安藤優也/福原忍

出典https://m-tigers.net/

安藤が引退した2017年、記者会見の場でその引退理由を語っていましたが、やはり当時39歳と大ベテランの領域に差し掛かっており、すでに体力の限界だったことに加えて当時の金本監督が若手重視の采配を行っていたことも、引退を決意する要因になったようです。

「大した能力もなく、対した選手でもなかった。しかし、阪神で能力を出し切ったと思う、悔いはない。」

「一度も日本一になれなかったことが心残り。その名誉や目標は、鳴尾浜や一軍にいるチームメイトに託したい。」

引退セレモニーでこうコメントした安藤優也は、実に晴れ晴れとした表情で、現役から去っていきました。

しかし、現役から去っていったというだけで、安藤は阪神を退団したというわけではありません。

安藤優也

安藤優也

引退後、2017年に同じく阪神を引退した新井良太とともに、新たに新設された二軍育成コーチへと就任することが同年10月23日に公表されました。

主に若手選手の育成や指導に当たり、彼が語っていた、日本一という名誉を勝ち取るために、後輩たちの育成に全力を出しています。

2021年からは、一軍投手コーチとなった元相棒・福原忍の後任として、二軍投手コーチへと就任。

一軍で活躍するであろう投手たちを、今でも鍛え上げているようです^^

安藤優也が結婚した嫁(妻)や子供をリサーチ!

虎次郎
虎次郎

安藤は、2001年のドラフト会議に自由枠制度を使い阪神へと入団しました。

安藤優也/子供

法政学園を卒業後は、地元の大分銀行に就職し軟式野球へと転向する予定だったのですが、同級生だった女性からの勧めもあり内定を辞退して社会人野球チームのトヨタ自動車へと入社することになりました。

その同級生こそ、のちに安藤の奥さんになる女性だったのです!

結婚時期は不明ですが、2005年の時点ではすでに結婚をしていたようなので、プロに入った直前から結婚していた可能性もありそうですね。

しかし、その奥さんですが、その2005年には病に侵されてしまっていたようです。。

安藤は、その当時岡田監督の意向により、先発としてローテーションを守り、主軸選手として11勝をあげる活躍をしていたのですが、優勝確実と言われていたシーズン終盤に球団へ登録抹消を申し出ていたのです。

当時の新聞ではさりげなく、1文のみ掲載されていた程度で、そこまで深く情報があったわけではありません。

病についても、どのようなものであったのかは公表されておらず、そこの情報はしっかりと、遮断されてしまっているようです。。

安藤優也

しかし、2017年の時点では病も回復され、夫婦関係も継続されているようです!

また、お子さんも二人生まれているということもわかっています。

2017年9月15日に配信されたサンケイスポーツの見出しで、引退した安藤の特集を掲載している一面があり、その中で二人のお子さんのことについて触れられていました。

しかし、名前などはやはり明かされておらず、解っているのは2017年の段階で、長男は中学生、次男は小学5年生だったということだそうです。

安藤優也/年俸は適正だったか?

虎次郎
虎次郎

安藤は、2001年に阪神へと自由枠で入団しました。

出典https://www.youtube.com/

社会人野球のトヨタ自動車に入社し、第71回、および第72回都市対抗野球に2年連続で出場、IBAF(国際野球連盟)が開催していたワールドカップにも日本代表として選出されるなど、その実力はかなり評価されていたようです。

ストレートの時速は最速150km/hにも及び、アテネオリンピックの日本代表に選ばれた際にも、監督に内定していた長嶋茂雄から、「外角低めのストレートは素晴らしい一級品」とほめたたえられるほどでした。

安藤優也

安藤優也

そんな安藤は、阪神に入団した際の契約金は1億円と、社会人出身のプロ野球選手としては、かなり多くなっています。

その後、安藤はどのような年俸を提示されていたのかを、グラフにまとめてみました。

安藤優也/生涯年俸

安藤優也/生涯年俸

安藤は、2002年のルーキーイヤーには先発としてローテーションを任されていましたが、翌年からは中継ぎに転向しています。

その際に、メジャーから帰国した伊良部秀輝からアドバイスを受け、中継ぎの極意を学んだ事から、同年の優勝に貢献したこともあり、年俸が倍以上ふえているのがわかります。

さらに、安藤が二けた勝利を記録したのは、2005年、2006年、そして2008年の3回となっています。

その際にも、やはり年俸は跳ねあがっており、特に2009年のシーズンには、ついに1億円プレーヤーの一人として数えられています!

しかし、そこをピークに徐々に年俸は下がり、最終的には8800万という年俸で、安藤は引退していきました。

安藤の活躍が、この年俸に見合っていたかどうかは主観になってしまいますが、彼が阪神の先発・中継ぎとして活躍していたことを考えれば、おそらく適性であったのではないかと私は思います!

安藤優也/ピッチングフォームを分析していこう

虎次郎
虎次郎

2010年、安藤優也が32歳のシーズンを迎えたころ、その体は以前に比べると非常に引き締まっているように見えました。

安藤優也/ピッチング

安藤優也/ピッチング

彼はこう答えています。

「脱いだらすごい、というのは冗談だけど、身体の切れを求めてトレーニングをやってきた。今の段階で(普段の安藤の体重は90kg)7キロの減量に成功しています。」

なるほど、さすがに7キロも減量していたら、その成果は目に見えるものですね。

もともと、184cmと長身の部類でもある安藤ですので、より引き締まった身体から繰り出されるフォームは、非常に綺麗に見えていたでしょう。

「下半身、大観、臀部の3つの筋肉をバランスよく鍛えています。企業秘密ですが食事面でも気を使っています」

安藤はこのようにコメントし、徹底してオフシーズンに身体を鍛え上げてきたようです。

安藤優也

そのフォームは、「マウンド上で舞うようなダイナミックなフォーム」と評され、当時の阪神のブルペンを支える、中継ぎの一角を担っていました。

安藤優也はオリンピックにも出場!セットアッパーで安定感が増した

虎次郎
虎次郎

安藤は、入団当初は先発ローテーションの一角として阪神を支えていました。

しかし、ルーキー時代は打ち込まれるケースも多く、翌年には中継ぎへと転向しています。

しかし、これが安藤にとって転機となりました。

安藤優也

2003年に移籍してきた伊良部秀輝のアドバイスもあり、中継ぎとしての才能が開花!

いきなり一軍で51試合に登板し、防御率1点台という好成績を収め、ジェフ・ウィリアムスとともに、勝利の方程式として阪神を18年ぶりの優勝に導いたのです。

その功績は、その年に侍ジャパンの監督に内定していた長嶋茂雄とともに、アテネオリンピックの日本代表に招聘されることになりました。

「まさかオリンピックに出られるとは思わなかった。選ばれたときは一瞬、辞退しようかと思ったけれども、あの体験はなかなかできない。」

安藤は、当時の貴重な体験をコラム記事で語っていました。

しかし、当の長嶋は脳卒中で倒れてしまい、現場の指揮はすべてヘッドコーチとして招聘されていた中畑清がとることとなりました。

結果は、皮肉にもチームメイトであったジェフが所属しているオーストラリアに準決勝で敗れはしたものの、日本は銅メダルを獲得。

その銅メダルは、安藤の部屋に今も飾られているようです。

今後の活動に期待ですね^^

コメント