【息子(子供)は大輔!】中村勝広は小倉優子と関係?実家が超金持ちだった!

阪神選手70年代
虎次郎
虎次郎

今回は元阪神監督であった中村勝広の息子(子供)や、小倉優子とどんな関係だった?実家が超金持ちの事などを見ていきます!

中村勝広と言えば90年代暗黒時代を象徴する監督ですよね?

彼の息子が医師で優秀な件や、小倉優子と意外な接点があるのはご存じでしょうか?

更に実家が裕福な家庭で中村勝広自身が御曹司だった噂もあります。

今回はそんな彼の意外な接点から子供に関しての事など、阪神監督時代にあった苦いエピソードなどを追求していきたいと思います。

中村勝広の息子(子供)は大輔!現在ドクター?

虎次郎
虎次郎

志半ばで他界してしまった中村勝弘さん。

乱闘寸前の中村勝広!▼

出典https://www.youtube.com/

1971年に阪神からドラフト2位で指名され、1位の山本和行、3位の望月充とともに、「久々のルーキー大豊作」と言われ、開幕から二塁手の一番打者として大抜擢。

オールスターにもファン投票で選出され、初出場を果たすほどの実力派でした。

中村勝広

出典https://www.nikkansports.com/

現役引退後は阪神、およびオリックスの2球団で現場やフロントの要職を歴任。

かなりとびとびの年間でありますが、1989年、1996年から2003年、そして2010年に毎日放送の解説者、スポーツニッポン野球評論家として活動、2001年にはプロ野球マスターズリーグの大阪ロマンズに参加していました。

1990年からは阪神の監督に就任!

中村勝広

中村勝広

しかしこの時期はちょうど阪神の暗黒期時代であり、その波にのまれるような形で、本人が率いる阪神は2年連続の最下位となってしまいます。。^^:

同じ監督の指揮による2年連続最下位は史上初の事だったそうですが、それでも中村さんは5期にわたって監督業を務められていたあたり、フロントとの癒着も少し考えられるのでしょうか?

しかし、1992年に甲子園のラッキーゾーンが撤廃され拡張されたことにより、守備重視のチーム作りに着手。

亀山・新庄ペアを初め、多くのプレーヤーを一軍に抜擢、その結果ヤクルトとの首位攻防戦を繰り広げることになりました。

最終的に2位でシーズンを終えるものの、前年度最下位であった阪神タイガースを盛り上げるに、これほど最適な監督はおそらくいなかったでしょう。

中村勝広

中村勝広

しかし、先発陣の一角を担っていた野田浩司が1992年にオリックスに移籍してしまったため、投手陣が崩壊!

そこからは暗黒時代に突入!

阪神暗黒時代/甲子園ガラガラ

オマリーが退団するなど、主力選手が相次いで阪神から去ってしまったため、結局は下位クラスのチームに戻ってしまいます。。

このような低迷を続けてしまっては、いくら寛容なフロントと言えども看過することは出来ず、1995年シーズンから途中休養という名の事実上の解雇を言い渡されてしまいました。。

そんな中村さんですが、息子は非常に優秀な方のようです。

名前は「大輔」さん。

医者を志していたようで、超難関高と言われていた灘高等学校の出身であるようです。

そこからさらに、大阪大学の医学部に進学し、今ではアメリカで医者として在住している、まさにエリート中のエリートのようです。

現在、世界中がコロナウィルスで大変な時期なので、きっとこちらでも活躍されていることでしょうね!

中村勝広が亡くなったのは腹上死との噂も?

虎次郎
虎次郎

中村さんの死因は一般的には「急性心不全」と言われています。

2015年6月、ゼネラルマネージャーとして契約を更新したばかりの事でした。

中村勝広

出典https://www.sponichi.co.jp/

東京遠征中のホテルの中で、中村さんが亡くなっているのを、ホテルの従業員の方が発見されました。

後に詳しく死因を解析した結果、直接的な死因は脳出血による急死だったことが判明しています。

しかし、これはもしかしたら「隠ぺいされた情報なのでは?」という憶測が飛び交いました。

実は、詳しく調べられた結果、止まっているホテルの履歴から、「有料A○ビデオの閲覧記録があった」、という情報が出てきたのです。

中村勝広/腹上死?

中村勝広/腹上死?

出典https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

経験がある人は多いかと思いますが、自慰行為をした後非常に動悸が激しくなります。

勿論そんなビデオを見ていたのであれば、そういった行為をするのは何ら不思議ではないと思うのですが、中年以上の男性の場合、これが命取りになってしまうことがあるのです。

興奮状態で激しい運動をした結果、心筋梗塞を起こしてしまう事故というのはたびたび起きているようなので、もしかしたら「中村さんの死因もこれではないか?」という憶測が飛び交っています。

しかし、ご家族が公表を控えるようにというお願いもあったようなので、真相は結局どこにあったのか、今では知る由もありません。

どちらにせよ、中村さんのご冥福を祈るばかりです。

中村勝広の実家は超金持ちで資産家だった!

虎次郎
虎次郎

中村さんの実家は、千葉県にあるようです。

老舗和菓子店を営んでおり、かなりの資産家であったという情報があります。

中村勝広

また、親族も房総半島の大地主であるらしく、おそらく球界で「一番リッチな御曹司だったのではないか?」、という話がありました。

もっとも、息子さんをアメリカに移住させるだけの財力があり、自身もプロ野球選手として一軍で稼いでおられたようで、(調べてみたら、当時の平均年俸1000万ほどでした)お金に不自由していなかった、というのは間違いないでしょうね。

うらやましい話です・・。

中村勝広は小倉優子と関係がある?

虎次郎
虎次郎

ゆうこりんこと小倉優子。実は、このゆうこりんと中村さんは親族関係にあるのです!

中村さんは、小倉優子の父親の伯父にあたるお方です。

小倉優子

つまり、ゆうこりんと中村さんは、伯父と姪っ子の関係になりますね。

ということは・・中村さんもコリン星からやってきたプロ野球選手・・?

いや、そんなわけないですね、はい。。^^:

中村勝広監督時代の采配はぶっちゃけてどうだったか?

虎次郎
虎次郎

中村さんは非常に誠実な性格で、冷静な判断力を持つ人物だと評判がありました。

出典https://www.youtube.com/

阪神、オリックス共に最高順位は2位と、評価されている一方でチームが成績不振の時は、あまりいい評価を為されない、両極端な評価を為されていることが多いようです。

中村勝広/采配

人間関係においては典型的なイエスマンとして報道されることが多く、宝島社出版の『別冊宝島プロ野球<ウラ読み>読本』では、

「久万(当時阪神オーナー)が彼(中村)には調整能力があると評価した。これは球団とマスコミとの間に軋轢を起こさなかったことを指すという」

という記録があるようです。

判断力に優れ、冷静であった中村さんは、野球の采配ではどのような人事を行っていたのでしょうか?

阪神監督時代、1992年に甲子園に設置されていたラッキーゾーンが撤廃されました。

その際に、阪神の指揮を執っていた中村さんはすぐに、守備重視のチームへとシフトすることを決定。

新庄剛志や、亀山努、山田勝彦久慈照嘉など、守備の名手を多く配置、その結果、その年の阪神は2位まで浮上することが出来たので、判断力と決断力という点においては優れたものがあったのかもしれません。

中村勝広

ただ、その一方であまり運という意味ではよくはなかったようです。

前年度、2位になったまではよかったのですが、その年に先発ローテーションを担い、7勝を挙げた野田浩二がオリックスにトレード放出し、更に快進撃の一翼を担っていたオマリーが94年をもって退団、岡田彰布らの主力が相次いで不振に陥るなど、チーム内で暗黒時代のあおりがうごめいていました。

おまけにトレードなどで獲得した選手たちも相次いで振るわず、結局前年度2位を達成した勢いはどこへやら、結局最下位!

よくても5位と「負広」というニックネームそのままになってしまったのですね。

ご冥福をお祈りします。

 

コメント